2016年 3月13日 『協会設立10周年記念市民公開セミナー』 
13:00~16:00 新大阪ワシントンホテルプラザ

風景 大阪ライフサポート協会は2005年8月8日に設立されました。今回10周年を迎える(た)にあたり、まずは西本理事長より10周年のあゆみをご紹介。
風景 講演第一部
障がい者が行う救命蘇生と普及に向けて
塩川 智司 医師
(大阪発達総合療育センター 南大阪小児リハビリテーション病院 小児外科部長)
風景 講演第二部
蘇生ガイドライン2015に込められたメッセージと今後の展望
石見 拓 医師
(京都大学 健康科学センター(予防医療学) 教授)
風景 講演終了後に懇親会を開催、日頃、救命講習会の会場をご提供いただいている小泉産業株式会社様、ミズノ株式会社様、済生会千里病院様、以上3団体様への感謝状贈呈を行いました。
こちらのお写真は小泉産業株式会社様への贈呈の様子。
風景 済生会千里病院様を代表して、当協会理事・林先生へ贈呈。
風景 また、AEDの普及活動にメッセージビデオでご協力をいただいている歌手・青木まり子様へも感謝状を贈呈しました。