~授業で講習する先生を支援します~

あなたの胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAEDによる電気ショックで
救える命がたくさんあります。


当協会では、「心肺蘇生の普及を通じて、一日3人の命を救いたい」との思いをもって、上記3つのPUSHの3要素を普及する講習会を開いています(「PUSHプロジェクト」と呼んでいます)。
講習会で経験を積み重ねてきた指導方法をモデル化した「PUSHコース」を公開、活用していただくことで、心肺蘇生の取り組みが広がることを目指しています。
一般講習とともに、学校で児童に教えることを企画した先生方を支援する「学校PUSH」プロジェクトも展開、モデル校づくりを進めています。
大阪府内の小学校の教員が授業枠を利用して児童に講習会を開くことを企画している場合、モデル校に認定し、器材などを無料提供、講習のノウハウもお伝えします。モデル校の認定を受ければ、学校での講習経費は発生しません。
詳しくは下記をごらんください。
「PUSHプロジェクト」ホームページ
▼メッセージビデオ「あなたにしか救えない大切な命 ~君の瞳とともに~」
募集要項
募集校数 大阪府内の小学校 5校
対象期間 2015年12月~2017年3月
※ただし、5校が確定次第、期間内でも募集を終了します
要件
1) 「 授業枠」の中でPUSHコース(胸骨圧迫とAEDの実習)をクラス単位で開催すること(特定の委員会活動のみの実施は含まれません)
2) 複数名の教員で情報を共有し、担当者が交代する場合にも確実に引継ぎができること
3) モデル校として、大阪ライフサポート協会のホームページ等での紹介に協力できること
4) モデル校講習終了後、一年以内に自校で講習会を開催し、報告すること
5) 児童対象講習会後に教員対象の指導者養成講習会を開催し、以後の自校開催に備えること
6) 適当な広さの講習会場を用意し、映像・音響機器を準備すること
特典 1) 学校PUSHモデル校の受講料は無料です
2) 大阪ライフサポート協会から無料で講師を派遣し、指導者養成講習会用資料、ノウハウを提供します
3) 以後、自校内で講習会を継続していただくために、CPRトレーニング・ボックス(通称・あっぱくん)20個(54,000円相当)と、講習会用DVD1枚を寄贈します
お申し込み・お問い合わせ
1) 別紙申請書(以下)を作成いただき、FAXまたはE-mailでお申し込みください
  (お申し込みは随時受け付けますが、募集校数に余裕があるかどうか、事前にご確認ください)
2) お申し込みは、実施希望日の少なくとも2か月前にはお申し込みください
3) モデル校は先着順決定ではなく、別途面談の上で決定させていただきます
4) ご質問につきましては下記担当者までお問い合わせいただくか、面接時にご確認ください

大阪ライフサポート協会事務局 担当:田中
TEL:06-6370-5883(月・水・金 10時~17時)
 
FAX:06-6370-5884
E-mail:osakalsa1@comet.ocn.ne.jp
別紙申請書 ●別紙申請書PDF
印刷用チラシ 「学校PUSH!」チラシ
クリックするとPDFファイルで開きます

このページのトップへもどる
お問い合わせはこちら
大阪府AEDマップ PUSHプロジェクト ウツタイン大阪プロジェクト協会の書籍紹介